代理店の方へ

一流の店[デジタルサイネージ]には一流の料理[コンテンツ]が必要です

眠っている[デジタルサイネージ]の目を覚ます

効果不足の声が多いデジタルサイネージ。その理由は【コンテンツ】かもしれません。

せっかく予算を組んでモニターを導入したはいいけれど訴求効果がイマイチ感じられない。
クライアント様の方で、そんなご意見をいただく事はありませんか?

理由は、設備投資に金額がかかり、肝心のコンテンツに力を入れる事ができていない場合がございます。
結果、中には節電対策の波にのまれ、電源を切ったまま眠っているサイネージも多いのではないでしょうか。

再び息を吹き込みなおすためにも、まずはご提案から。
クライアント様のご意見・ご要望をお聞かせください。
企画立案から一緒にご相談させていただきます。

DSコンテンツの、撮影・編集アプローチ

映像制作会社としての技術・経験(?)を活かした、コンテンツ制作における訴求ポイントへのアプローチも得意です。